ABOUT STRIKE-KEN[ストライク軒とは]

[ストライク軒のコンセプト]

野球をテーマにしたお店
お客さんにストライク!と言っていただけるその1杯のために高校球児が汗だくになって一生懸命営業中!

メニュー詳細はこちらをご覧ください。

[ストライク軒の特徴]

週一で食べたい、ストライク軒の虜増殖中!

【常連さんの特徴】

  • ●ラーメンフリークの皆様
  • ●ラーメン大好きな方々
  • ●飲んだ帰りの一杯で寄られる方
  • ●音楽フリークの皆様

[ストライク軒の歴史]

すべてはガキの頃に食べた、ばあちゃんちの隣のラーメン屋の出前から始まった。

小学生の頃、今から30年頃前に今は無き豊岡のラーメンを食べて『なんじゃこりゃ〜!』と、はじめての感動!がきんちょのおいらは無我夢中に食べまくった!全汁!!それからラーメンの虜に。同郷、愛媛の伊丹十三監督 映画『タンポポ』(1985年)に感銘を受け何度も何度も見まくりいつかはラーメン屋になると心に誓う!(当時9歳)

宇和島東高校の修学旅行!行き先は東京!今でも聖地と呼ぶ『荻窪』でぶらり途中下車。

春木屋、丸信、ホープ軒、らーめん香月、恵比寿らーめん、連食して益々エンジンに火を注ぎ、30歳をすぎる頃には2,000軒の食べ歩きをしていた。

2012年に今は無き“中華そば ぬんぽこ”を天六MUSH-UP(マッシュアップ)内にて実験的にオープン!全国の中華そばをテーマに展開。その1年後にラーメン界の花形充“中崎壱丁”(フスカケ)と出会い、対決ラーメンでこの世に出ることになる。

ラーメンスタジアム“ストライク軒”の開店に至る。

俺たちの熱いラーメン熱はまだまだ覚めやらない、むしろまだ始まってもいない。これからはじまる漢たちのラーメンドラマにぜひおつきあいいただきたい!よろしくお願いいたします!
只今青春続行中!!

[ストライク軒の歴史 遠征試合戦績]

2014

「関西Wタイトル準グランプリ受賞」
「大阪代表 新宿大つけ麺博出場」
「東京ラーメンショー出場メッチャ好きやねんズ(JUNK STORY×ストライク軒×べらしお)」
「京都 関西ラーメンダービー出場 関西ラーメン向上委員会」

  • 関西Wタイトル
  • 大阪代表 新宿大つけ麺博
2015

「北海道 マルエス食堂 らの道MAX」
「横浜 らーめん女子博出場」
「大阪城 FOODSONIC出場」
「大分 ラーメン博出場」
「ロサンゼルスラーメン選手権出場」
「ロサンゼルス期間限定出店」
「北陸らーめん博」
「広島ラーメンスタジアム2015驚愕の6700杯オーバー!(5日間)」
「関西ラーメンダービー2015(ストライク軒×金色不婦如×おっぱいラーメン)」
「ラーメンEXPO2015 怒涛の4500杯オーバー(3日間)」
「FM802 RADIOCRAZY その他、静岡、埼玉、湘南、長野、福井 etc…」

  • ロサンゼルスラーメン選手権
  • 東京ラーメンショー
2016

「地元四国初上陸予定!!」

STORE INFORMATION[ストライク軒のご案内]

ストライク軒

〒530-0041 大阪市北区天神橋5丁目8-8

TEL.06-6352-0633

営業時間/11:00〜25:00(火〜土)、11:00〜23:00(日)

定休日/月曜日
※お盆、お正月休み有(要TEL確認)

席数/カウンター7席(ファースト〜ライト)、テーブル4席(センター)
カード利用/不可

地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋六丁目駅」下車
12番出口から徒歩約2分
JR大阪環状線天満駅下車 徒歩約5分
天神橋筋六丁目駅から181m